モロッコ旅行のお供にHAMADA TRAVEL
異国情緒なモロッコでオリジナルな旅 <モロッコ現地発着ツアー、個人ツアー>
メールはこちらへ

  
モロッコの飲み物と言えば、ミントティーですね。
モロッコでは、アッツァイと言います。アルコールは入っていませんが、ユーモアで見た目からベルベルウィスキーと言う人たちもいます。
中国茶の甘いお茶です。その中にミントや他のハーブなどをいれて香りをつける場合もあります。
あまりの甘さに、はじめは驚くかもしれませんが、いつの間にか忘れられないお茶になりますよ。
左写真は、アッツァイポト、アッツァイグラスとお茶です。
アッツァイポットは、デザイン、サイズがいろいろあります。メッキ屋(メディナ内にあります)で購入できます。
アッツァイグラスは、いろんなデザインがあります。陶器屋で購入できます。
中国茶葉は、数は多くないですが製造元の違いでいくつか種類があります。モロッコ人は、多少の味の違いから好みがあり、各家庭で購入するお茶は決まっています。お店の人に一番売れているのを聞いて購入すると間違いはないでしょう。食品が売ってあるお店ならどこでも購入可能です。
最近、日本ではモロッコ雑貨店が増えているようで、アッツァイポットとアッツァイグラスは日本でも手に入るかもしれませんが、中国茶葉(アッツァイで使われる)は日本では販売されていないようで、購入困難です。
日本でアッツァイを飲みたい方は、茶葉をお土産に購入するとよいでしょう。

モロッコでは、基本的に値札はありません。
商品の相場をガイドなどに聞いて知っておくのもいいですし、あなたが買いたい相場を考えておき交渉するのもいいですよ。
あなたの相場より低価格から交渉し、最終的に相場に見合った価格で買えるよう交渉してみてください。
値段交渉に慣れていない方には面倒と感じるかもしれませんが、この交渉の苦労が買い物できた喜びをより大きくしてくれるでしょう。
これがモロッコショッピングの楽しみ方の一つでもあります。

スークには似たようなお店が立ち並んでいます。
いろんなお店の商品を見て回り、あなたの気に入ったものを探してみましょう。
たくさん見ているうちに決めきれなくなる場合もあるため、インスピレーションを信じ、思いっきり買うことも必要かもしれませんね。

モロッコには、スークという市場があります。
スークには、多くの店が密集し、食品、雑貨、生活用品などたくさんの物で溢れ、人が行き交いとて も賑やかです。
モロッコの品々は、手作りの物が多く、各地域の色遣いがあります。
各地域や個人で工夫し、似たようなものでも、微妙に違いがあります。
この違いを感じつつ、宝物探しのようにお気に入りを探してみるのも楽しいでしょう。